豊浦町名物のいちごが食べ放題!

 いちご狩りは例年6月10日前後から2~3週間ほどです。

2022年は6月11日(土)から6月末日ごろまで営業の予定です。


 予約開始の案内をいち早く受け取りたい方は、このページの下段にあるLINE公式のリンクよりお友だち登録をお願いいたします。

こだわりの自然栽培

ビニールハウスを使わず自然の地形を生かした限りなく自然栽培にこだわった摘み取り農園です。

発行堆肥・米ぬかのみで育てています。

栽培期間中、化学肥料や農薬は使っていません。
※JAS認証は取得していないため、有機・オーガニック・無農薬という表示ができませんが、栽培方法はJAS基準に沿っています。

いちごの町 豊浦町

豊浦町のいちごは80年以上の歴史があります。「豊浦いちご」は商標登録されており、北海道内は最も伝統あるブランドです。豊浦町中心部を走る国道37道沿いには毎年多くのイチゴの直売所が並び、春から初夏の風物詩となっています。

豊浦町で栽培されている主な品種は、北海道内限定栽培品種である「けんたろう」と、実が柔らかくジューシーな「宝交早生」。ベリーファームとようらでもこの2品種を栽培しています。

いちご狩り料金

※1時間(実質50分程度)での入れ替え制、ご予約の方優先となります。
※予約受付は6月上旬頃から開始予定
 予約受付開始の案内をいち早く受け取りたい方はLINEのお友だち登録をお願い致します。

大人(小学生4年生以上):1800円

小学1年~3年生:1,200円

3歳~6歳:1,000円

2歳以下:無料

お持ち帰り 400円/100g

※小学生以下の場合、お子様1人につき保護者の方1人の同伴が必要です。
中学生以上であればお子様だけで入場可能ですが、ルールを守れない場合は退場いただくか保護者の方にお越しいただく事もあります。

いちご狩りご予約

予約する

アンケートにお答えいただくと、
お持ち帰り果実の割引クーポン券を差し上げております。